Program

プログラム

 

2017年10月10日(火)

人工知能は長らくアカデミアの世界における研究対象でしたが、昨今のDeep Learning等によるブレークスルーにより、企業があらゆる分野のビジネスに適用するようになってきました。
初日は、最先端の人工知能技術が活用されている事例を紹介し、現在の人工知能の可能性と限界、そしてビジネスと社会に与えるインパクトを紐解いていきます。
(※講演はすべて同時通訳が入ります。)

Day 1 – 現代の人工知能テクノロジー
9:00 – 10:00 開場 / 受付 / コーヒーサービス
10:00 – 10:10 挨拶とイントロ
國吉 康夫(東京大学・次世代知能科学研究センター センター長)
10:10 – 11:00 【Day 1-1】キーノート レクチャー

 司会    國吉 康夫(東京大学・次世代知能科学研究センター センター長)
 講演者   北野 宏明(ソニーコンピュータサイエンス研究所代表取締役社長兼所長)
       Oren Etzioni(アレン人工知能研究所所長)

11:00 – 11:30 【Day 1-2】 最先端の人工知能の応用:ビジネスでの事例1

 司会    堀川 優紀子(ATR 知能ロボティクス研究所 )
 講演者   相原 寛史(株式会社三菱UFJフィナンシャルグループデジタル企画部 部長)
       松橋 正明(株式会社セブン銀行 常務執行役員 セブン・ラボ)

11:30 – 12:30 【Day 1-3】最先端の人工知能の応用:クリエイティブAI

 司会    池上 高志(東京大学教授)    
 講演者   Alex Champandard(creative.ai共同創業者)
       Luba Elliott(創造的人工知能研究者 iambic.ai)
       Kenneth O. Stanley(セントラルフロリダ大学准教授・Uber AI Labs)

12:30 – 14:00 休憩(ランチ)
14:00 – 14:45 【Day 1-4】キーノート レクチャー

 司会    金井 良太(アラヤ 創業者・代表取締役)    
 講演者   榊原 彰(日本マイクロソフト執行役員 最高技術責任者)
       Marek Rosa (GoodAI 創業者・CEO・CTO)

14:45 – 15:30 【Day 1-5】最先端の人工知能の応用:ビジネスでの事例2

 司会    堀川 優紀子(ATR 知能ロボティクス研究所 )    
 講演者   山中 正雄(トヨタIT開発センター 研究部 エンジニアリング・ビッグデータ・グループ シニア・リサーチャー)
       森 正弥(楽天株式会社 執行役員・楽天技術研究所代表・楽天生命技術ラボ所長 )
       講演者1名(調整中)

15:30 – 16:00 休憩(コーヒーブレーク)
16:00 – 17:00 【Day 1-6】特別セッション:人工知能ベンチャーへの投資
 GBの人工知能分野における投資と日本のスタートアップエコシステムの現状

 講演者   百合本 安彦 (グローバル・ブレイン株式会社 代表取締役社長)

 パネルディスカッション: 投資家としての倫理観

 モデレータ 上前田 直樹(グローバルブレイン AI・サイバーセキュリティ パートナー)
 パネリスト Yoav Tzruya(イェルサレム・ベンチャー・パートナーズ パートナー)
       Phil Chen(ホライゾンベンチャーズ アドバイザー)
       Tak Lo(ゼロスドットAI マネージングパートナー)
       Manish Kothari(SRIベンチャーズ 社長)

17:00 – 18:00 【Day 1-7】次世代のAIテクノロジー

 講演者   Jeffrey Kephart(IBMトーマスワトソン研究所 名誉研究科学者)
       三宅 陽一郎(スクエアエニックス リードAIリサーチャー)
       甘利 俊一(東京大学名誉教授)

 

2017年10月11日(水)

世界を見渡せば、産業界と学会の連携が進み、人工知能技術はこれまでにないペースで進化しています。我々の生活と社会に抜本的な変化をもたらす、次世代の人工知能技術とはどのようなものでしょうか?人工知能が意識を持ち、自発的な行動をとるような世界は訪れるのでしょうか?2日目は、次世代の人工知能技術について、また将来それが実現したときに社会に与える懸念と期待・恩恵について考えます。
(※講演はすべて同時通訳が入ります。)

Day 2 – 未来への展望
9:00 – 10:00 開場 / 受付 / コーヒーサービス
10:00 – 10:20 【Day 2-1】キーノート レクチャー

 司会    金井 良太(アラヤ 創業者・代表取締役)
 講演者   Hod Lipson (コロンビア大学教授)

10:20 – 11:40 【Day 2-2】汎用人工知能の現状

 司会    Olga Afanasjeva (GoodAI COO)
 講演者   石黒 浩 (大阪大学特別教授)
       Selmer Bringsjord(レンセラー工科大学教授)
       Ben Goertzel (ハンソンロボティックス チーフサイエンティスト)
       Marcus Hutter(オーストラリア国立大学教授)

11:40 – 12:30 【Day 2-3】パネルディスカッション:ブレークスルーが期待される次世代AI

 モデレータ George Musser(Scientific American / Nautilus)
 パネリスト 金井 良太(アラヤ 創業者・代表取締役)
       國吉 康夫(東京大学・次世代知能科学研究センター センター長)
       Marek Rosa(GoodAI 創業者・CEO・CTO)
       講演者1名(調整中)

12:30 – 14:00 休憩(ランチ)
<CFI特別セッション:人工知能への社会へのインパクト>
14:00 – 15:15 【Day 2-4】セッション1:今考えるべき問題と社会へのインパクト

 人工知能のもたらす短期的視点での社会的インパクトはなにか。

 モデレータ Tobias Rees (マギル大学教授)
 パネリスト 
Stephen Cave(ケンブリッジ大学・CFI エグゼクティブ・ディレクター)
       Danit Gal(北京大学 Yenching Scholar)
       大屋 雄裕(慶応義塾大学教授)

15:15 – 16:30 【Day 2-5】セッション2:長期的視点で考えるべき社会へのインパクト

 人工知能は人間のありかたを如何に変えてしまうのか。人工知能の恩恵を最大限活かすためには何をするべきか。

 モデレータ Seán Ó hÉigeartaigh(ケンブリッジ大学・CSER エグゼクティブディレクター)
 パネリスト Viktoriya Krakovna(グーグルディープマインド・FLI共同創設者)
       中川 裕志(東京大学教授・理研AIP社会における人工知能研究グループ長)
       Francesca Rossi(IBMトーマスワトソン研究所 名誉研究科学者・パドヴァ大学教授)

16:30 – 17:00 休憩(コーヒーブレーク)
17:00 – 18:30 【Day 2-6】セッション3:ベネフィシャルAIに向けて

 人工知能を人類のために活かす「ベネフィシャルAI」に向けて、多様なステイクホルダー間の信頼関係と協力体制をいかにして構築していくか。

 モデレータ Huw Price(ケンブリッジ大学教授・CFIアカデミックディレクター)
 パネリスト 江間 有沙(東京大学特任講師)
       原山 優子(内閣府 総合科学技術・イノベーション会議常勤議員)
       John Havens (IEEE Global Initiative エグゼクティブ・ディレクター)
       西田 豊明(京都大学教授)
       Francesca Rossi(IBMトーマスワトソン研究所 名誉研究科学者・パドヴァ大学教授)
       Jaan Tallinn (スカイプ創業者・CSER共同創設者・FLI共同創設者)

 

参加お申し込みはこちらから。

*このシンポジウムはイベント主催者の非営利活動の一環で、スポンサーシップと参加費から得た資金はすべて本イベント開催の必要費用に充てさせて頂いております。